2012年05月20日

矯正治療の診査、診断にもCTが大活躍です。

なかなか前歯が出てこない小学生の矯正相談がありました。
1.もともと歯が無いのか、
2.それとも歯が出てくる方向がずれてしまって出てこられないのか

のどちらかが考えられます。
歯があるのかないのかは通常のレントゲン撮影で確認できますが、結果歯があって矯正をしようとする際にはずれてしまった歯が具体的にどのような位置にあるのかがわからないと、治療計画は立てられません。
従来は大学病院まで行っていただいておりましたが、CTのおかげですぐに診断が出来るようになりました!

実際に撮影したCT画像です。

052010.JPG

05207.JPG

05209.JPG

診査の結果もぐっている永久歯は矯正装置が付けられる位置にあるという診断ができました。

CTって本当にすごいです。

矯正相談にはぜひとも飯島歯科医院へ!!
相談料は無料です!!



ラベル:矯正治療
posted by インプラント、ホワイトニングなら! ふじみ野 飯島歯科 at 16:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック