2013年03月17日

抜歯してから

201303063.JPG

「抜歯してからどのくらいの期間でインプラントができるのですか?」
という質問が非常に多くあります。

厳密には言えませんが、大体早くて半年、大事をとって一年位はウェイティングが必要でしょうか。

その期間を短縮する方法の一つとして「人工骨」でボリュームアップと、治癒促進を図る方法があります。
いわゆる「ソケットプリザベーション」です。

その治療に非常に有効的な材料がこちらの「シトプラストメンブレン」

早くきちんと噛めるようになりたい患者さんへのプレゼンを日々考えています。

インプラント治療希望の方はお気軽にご相談下さい!


posted by インプラント、ホワイトニングなら! ふじみ野 飯島歯科 at 20:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック