2013年03月26日

根菅治療経過良好例

__ 1.JPG

6年ぶりに治療にいらっしゃった患者さんのレントゲンです。

__ 5.JPG

↑左下(レントゲンの右側下)の奥歯の術前
根の先に黒い影、いわゆる根尖病巣が認められます。

__ 4.JPG

↑治療後7年のレントゲン
根の先の黒い影は消失しています。

7年経ってこのレントゲン像であれば今後の経過も良いはずです。

当医院は出来る限り「再治療のない診療」を心がけております。

匙を投げられた難治性の病状のある方、一度当院にてご相談下さい。


posted by インプラント、ホワイトニングなら! ふじみ野 飯島歯科 at 23:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 根管治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック